健康・病気・ケガ

新型肺炎コロナウイルスはハムスターに感染するのか

こんにちは。
人間界では新型肺炎の話題でいっぱいですが、その中でもペットがいる家庭では我が子にもウイルスが感染するかもしれないと不安に思う人も多いのではないでしょうか?

不安に思えば思うほど行動が制限され、ちょっとした状態に敏感になり、日々の生活が少しずつ委縮してしまう人も多いと思います。
特にハムスターは小さな動物ですから、肺炎など起こせばひとたまりもないでしょう。

「ハムスターに新型肺炎ウイルス(COVID-19)は感染するかわからない。」というのが結論です。
人間に対してもまだ未知なところが多い中、エキゾチックな動物に対しての感染はもっと未知数。
犬に対しての記事は多少あるのですが、その内容は「犬は感染することがあっても発症するという報告はいまのところない。」そうです。

つまりハムスターに対しても以下のことが考えられます。

✔ 感染はするが人間と同じように発症するとは限らない。
✔ 保有する可能性はある。
✔ ハムスターに感染したものが人間に感染するかはわからない。
✔ そもそも人間の持ったウイルスがハムスターに感染するかわからない。

今までのウイルスも動物を通して人間に感染したものが多いです。
ということは一定の動物はそのウイルスを媒介し、変異を起こすことはあっても、人間に発症する症状はまったく起こらないものも多い、ということです。

しかし、一方でこのようなケースは多分にしてあります。

✔ 犬や猫、ハムスターだって風邪はひく。

つまり、一定のウイルスは風邪症状として動物を弱らせることになりうるということです。

いずれにしても、ハムスターとふれあったり、ケージを掃除するとき、ごはんをあげるときは毎回手を洗うことが大事ですね。

もし自分または家族が肺炎にかかって、その症状を追い越すかのようにハムスターが息を切らしていたら一大事です。そんなことがあったら、たとえ新型コロナウイルスが原因でもそうでなくても、貴重な事例としてぜひ獣医さんに報告するのがよいかと思います。

2020年3月31日追記

先日、ベルギーでペットに新型コロナウイルスの陽性が確認された、という情報が入りました。

ベルギーの保健当局は27日、ペットの猫が飼い主を通して新型コロナウイルスに感染したと発表しました。猫の感染が確認されたのは世界で初めてです。

地元メディアなどによりますと、飼い主に新型コロナウイルスの症状が出てから1週間後に、ペットの猫も下痢や嘔吐、呼吸困難の症状を示し、後に感染が確認されました。猫の感染が確認されたのは世界で初めてで、現在、猫は回復に向かっているということです。

保健当局は今回のケースを非常に珍しいとしつつも、感染者は、念のためペットとの濃厚接触を避けるよう呼びかけています。

ペットへの感染をめぐっては、先月、香港政府が感染者の飼っていた犬がウイルスに感染したと発表しています。

参考:TBS NEWS

そもそも常に家にいるハムスターがもし新型コロナウイルスに感染するということは、家族のだれかがすでに感染しているということです。

 

読んでいただきありがとうございます! ブログランキングの応援クリックをどうかお願いいたします。 にほんブログ村 ハムスターブログへ にほんブログ村
ゴールデンハムスターのLINEスタンプ販売
ハムスターのLINEスタンプ