トイレ

ハムスターのおしっこの色や仕草で健康状態を知る

ハムスターのトイレ

ハムスターのおしっこの習性

ハムスターのおしっこの特徴はこの2本柱。

1. ハムちゃんはおしっこする場所を自分で決めます。
2. おしっこの匂いがする場所で毎回おしっこをします。

ハムスターというのは、とってもおりこうさんです。
おしっこをする場所は、人間と同じように寝る場所や食事をする場所から遠いところを選ぶようですね。

おしっこするときの仕草 (もこすけの場合)

人間と同じように、ハムスターにも性格があります。もこすけはどうだったかな?

1.いつもおしっこ用の砂(紙製の固まらないもの)をガサガサとかきます。
2.一回転して、ぎゅっとしっぽを立てておしっこします。
3.その後、水を飲みにいきます。

おしっこの仕草がいつもと違うとき

おしっこをする仕草を観察するのも大切です。
もしいつもと違い苦しそうだったり、なかなかでなかったり、あまりにも頻繁におしっこをするようでしたら、何かしらの病気になっている可能性もあります。

おしっこチェックは大事

私は、おしっこの状態は必ずチェックしていました。
色や匂いで病気がわかりますし、糖尿が疑われるときは、人間用糖尿検査紙を使うこともできるようです。

おしっこの色チェック

いつもより紅茶のような赤茶色だったり赤い色だったらすぐにお医者さんに相談しましょう。

下の写真では赤味に近づくほど異常となります。

おしっこチェック…下のの色で比べてみましょう

ハムスターのおしっこの色で異常がわかる

実際もこすけは一定期間血尿を伴っていたことがありました。
その時の色は右から2番目。鮮血かやや時間が経ったくすんだ赤でした。

詳しくは別ページで改めて説明します。

記事公開日:2016年9月17日
記事更新日:2020年1月2日

 

読んでいただきありがとうございます! ブログランキングの応援クリックをどうかお願いいたします。 にほんブログ村 ハムスターブログへ にほんブログ村
ゴールデンハムスターのLINEスタンプ販売
ハムスターのLINEスタンプ